20代女性のセフレを作りたい方必見!どういう女性がねらい目?

セフレが欲しいと思っている男性のみなさん、セフレにするなら圧倒的に20代女性がおすすめです。

なぜ20代女性がおすすめなのかというと、なんといってもその魅力は若くて張りのあるピチピチのボディでしょう。

プルっと水を弾く弾力のある体は触っていてもとっても気持ちよく、ずっと触れていたくなってしまいます。

10代の女の子から大人の女性になっていく過程の中で、何とも言えない色気といったエロさもだんだんと身に付いてきます。

でもそうはいってもまだまだ子供。性体験はそれほど豊富ではないはずですから、本当に気持ちが良いセックスの経験はすくないでしょう。

そんな時に大人のセックスを教えてあげれば、あなたの魅力にメロメロになってしまいます。「でも20代の女性との出会いなんてないし・・・」なんて考えているあなた。

ここは職場の女性をターゲットにしてみてはいかがでしょうか?

女性は長い時間を一緒に過ごしている相手に親しみを感じやすくなるので、思った以上に簡単に落とすことができます。

今回は同じ職場の女性をセフレにする方法について年代別に細かく紹介します。

20代前半の職場女性をセフレにするには?

それではまず20代前半の女性をセフレにする方法について見ていきましょう。20代前半の女性、というと大学を卒業して社会に出てきたばかりです。

これまで同年代の友達としか接してこなかった彼女たちにとって、大人の社会は初めて体験することばかり。

これまでに出会ったことがない種類の人たちや経験したことがない毎日の繰り返しに不安で押しつぶされそうになっていることでしょう。

そんな20代前半女性を落とすためには、大人の余裕を見せて頼れる男性になることです。

不安一杯の彼女たちのオアシスになってあげれば、勝手に向こうから心を開いてきてくれます。

難しい知識や巧みな話術は一切不要。ただ彼女たちの愚痴を黙って聞いてあげたり相談に乗ってあげればよいのです。

よかれと思ってアドバイスをしてもかえって煙たがられる可能性もあるので、基本的黙って相槌を打っていればOKです。

社会人になって彼氏と別れてしまった女性、マンネリ化している女性

社会人になったすれ違いから学生時代に付き合っていた彼氏と別れてしまう女性は意外と多いものです。

そんな女性は頼るべきところを失ってしまって、夜は寂しく過ごしています。

あなたはそんな彼女にとって頼りがいがあるお兄さん的存在になってあげればグッとセフレ関係に持っていきやすくなります。

仕事の後の食事を繰り返して、距離が縮まったな、と思ったら一気に勝負を掛けましょう。

彼氏とラブラブな女性

彼氏とラブラブで週末になると半同棲状態で仲良くやっているような女性は狙っても無駄です。いいように利用されて終わってしまうのが関の山でしょう。

それどころか、下手に手を出すと後々本命の彼氏と揉める可能性があります。

本気で彼女にしたいと思っているのであれば取りに行くのも悪くないと思いますが、セフレにしようと思っている程度であれば割に合いません。

20代中盤の職場女性をセフレにするには?

20代中盤の女性ともなると会社での仕事にも慣れ、社会でそれなりに上手くやっているはずです。職場には後輩もでき、周囲からも認められるようになっているかもしれません。

そしてそれなりに大切な仕事も徐々に任されるようになって、仕事が楽しくなっているころあいともいえるでしょう。

自分が「仕事ができる人間」と勘違いしてプライドが高くなり天狗になりやすいのもこの年代からかもしれません。

ただ仕事に熱中するがあまり結婚が遠くなり、気がつけば残っている女性社員は自分を含め数人になっていた、なんてこともある年代とも言えるでしょう。

そんな20代中盤の女性をセフレにするには、20代前半の女性とは少し違ったアプローチが必要かもしれません。

20代中盤女性の落とし方

20代女性中盤の職場の女性をセフレにするには20代前半の女性のような定石はありませんが、注意しておいたほうが良いことがいくつかあります。

自部署の女性ではなく他部署の女性を狙う

あなたがよほど仕事ができて尊敬されているなら問題ありませんが、同じ部署の女性は極力やめておいた方がよいでしょう。

あなたと彼女の仕事のやり方が全く同じベクトルならば問題ありませんが、もし少しでも違った場合揉める原因になります。

きっと彼女は自分の仕事やそのやり方に対してプライドがあるはずですから、デート中に仕事の話になると喧嘩の原因ともなりえます。

もちろん真剣交際をしているのであればそれもお互いにとってプラスに働くかもしれませんが、セフレと仕事の話でもめるのは嫌でしょう。

その点、他の部署の女性社員であればそんな心配は不要です。

あなたの事を「他部署のいい先輩」という認識で仲良くなれば、直接の利害関係がないため気安く仕事の話もできますし、仕事の話は抜きにしても楽しい関係を築けることでしょう。

おしゃべり女子は狙わない

どこの職場にも自分の身の上話をするのが大好きな女性はいるものです。

もしそんな女性をセフレにしてしまった場合、あなたとの関係を周囲にペラペラしゃべってしまうかもしれません。

真剣交際していても職場の中ではあまりしゃべらないでほしいものですが、セフレとしてしか見ていないのであれば、なおの事秘めておきたいことでしょう。

アラサーと呼ばれる年代になってくると落ち着きますし、あまり自分の身の上話(特に恋愛系)など余計なことをしゃべらなくなってくるものですが、20代中盤ともなると自分の恋愛事情について周りにお話したい盛りなのかもしれません。

20代後半職場女子をセフレにするには?

20代後半女子ともなってくると、職場によってはおばさん扱いされてしまったり「お局さん」と言われてしまうことがあるかもしれません。

ふと気が付くと同期はみな結婚していなくなってしまって、突然現実を突きつけられる年代でもあります。

それどころか面倒を見てかわいがっていた後輩女子にも先を越されて、突如焦りだすなんてこともしばしばあるようです。

そんなアラサー女性ですが、セフレにするには最高なんです。

もちろん、若さや肌の弾力は20代前半女子にはかないませんが、若いころにはなかったエロスが端々からにじみ出るようになります。

セックスの経験もそれなりに積んでいるため体の感度も上がってますし、どうしたらお互い気持ちよいセックスができるかという事もわかるようになっています。

もう少し年齢を重ねて30代になると、顔にしわが増えたり体が垂れてきてしまったりするものですが、20代後半であればまだまだそんなこともありません。

そんなアラサー女子をセフレにするにはどうしたらよいでしょうか?

真剣交際を匂わせる

20代後半の女性をセフレにする一番簡単な方法は「真剣交際を匂わせる事」です。

もちろん割り切った関係を求めているアラサー女子もいないことはありませんが、一般的に結婚願望が強くなって結婚に向けて焦ってくるころです。

恋愛は積極的にしたい、でも時間がないから失敗はしたくない、というジレンマに陥ってヤキモキしている女性が多いので、真剣交際を匂わせると比較的簡単に体の関係まで持ち込むことができます。

これまでルックスや性格、年齢や年収など細かい条件を設けて男性を選り好みしてきた彼女ですが、そろそろそんなことも言っている余裕もなくなります。

「こんな素敵な子がセフレになってくれるの?」とビックリするような女性とも巡り合えるかもしれません。

もちろん、何かしらの問題があったらこの年まで残っている、という可能性もあるわけですが・・・。

関係を解消する時は要注意!

アラサー女子と体の関係まで持ち込んでしまうと、関係を解消するときにもめるリスクもあります。

特に真剣交際を匂わせてセフレにした場合、しばらくの間は真剣に付き合っている「演技」をする必要もあります。

デートもセックスの一部と思うようにすれば付き合いやすいかもしれませんね。メールや電話でこまめに連絡を取ったり、記念日にはお祝いをしたり。

別れる時も「お前はセフレだから」という別れ方をするのではなく、「性格の不一致でやむなく」という空気を出すようにしたほうがスムーズです。

セフレ募集

関連記事

NO IMAGE

40代女性をセフレにする方法|知っておくべき注意点など

NO IMAGE

10代女性をセフレにする方法|神待ちに気を付けろ!18歳未満は絶対NG

NO IMAGE

50代以上の女性をセフレにする方法とは?どこで見つける?アプローチ方法は?

NO IMAGE

30代女性は性欲が高い!セフレにする際に知っておくと良いポイント