40代女性をセフレにする方法|知っておくべき注意点など

数年間彼女がいないとセックスもご無沙汰になってしまいますよね。

若い頃はAV動画を見ながらオナニーをして性欲解消していましたが、年齢を重ねてくると虚しくなってくるものです。

やはり、性欲解消したい時は女性とセックスをするのが、一番の解決方法じゃないでしょうか。

そのような時は、セフレを作ると定期的にセックスをする事が出来るようになるので、性欲もしっかり解消する事が出来ます。

セフレにするならやはり若い方がいいので、20代の女性を選んでしまう人が多いでしょう。しかし、最近では40代の女性をセフレにしている人が増えてきています。

ここ数年で晩婚化の影響もあって40代の女性も独身が多いのです。40代の女性をセフレにすると良いと感じる部分もあるので意外とおすすめなのです。

40代の女性をセフレにしやすい理由は?

20代の女性をセフレにしたい時は意外と苦戦してしまう事も多いでしょう。

特に、容姿が良い場合は自分が選ぶ権利があると考えている傾向があるので、男性側の容姿が悪かったりすると断れてしまう事も少なくありません。

また、20代の女性は交友関係も広いので不特定多数の男性とセックスをしている事も多いです。その影響であまり性欲が溜まっていない事も少なくないのです。

このような理由で、20代の女性はセフレにするのが難しい部分がありますが、40代の女性だとそのような問題はありません。

しっかりアプローチしていけばすぐセフレにする事も出来てしまいます。

そこで、40代の女性をセフレにしやすいのはなぜなのか理由をいくつか挙げていくので参考にしてみましょう。

意外と性欲が強い

20代から30代にかけては性欲が強いですが、40代になると徐々に低下してくると言われています。その影響で40代の女性はあまり性欲が強くないと思ってしまうでしょう。

しかし、最近の40代は彼氏がいない状態が続いていて、欲求不満気味の人が多い傾向があります。そのため、性欲も20代の頃と同じぐらい強いのです。

性欲が強ければセックスしたい気持ちも高まっているので、セフレにもしやすいです。

競争相手が少ない

男性がセフレを作りたい時は若い女性がいいと思いますよね。

そのため、20代の女性はすごく競争率が高いので容姿があまり良くないと競争に勝てなくてセフレを作れないのです。

しかし、40代の女性をセフレにするという発想はあまり持っていない男性が多いですよね。その影響で40代の女性は競争率が低いのでセフレにしやすいのです。

40代の女性をセフレにするメリットは?

20代の女性より、40代の女性の方がセフレにしやすい事は理解していただけだでしょう。

ここで、40代の女性をセフレにするとどのようなメリットがあるのか疑問を感じてしまう人も少なくないでしょう。

確かに20代の女性の方が若々しいので、セックスをしている時の気分も高まりやすい部分があります。

しかし、40代の女性をセフレにしているとメリットもそれなりにある事に気づかされます。実際に、40代の女性をセフレにしてみたらすごく良かったという声もよく聞かれます。

セフレにするのは20代の女性というイメージがあるので、最初は不安な部分も確かにありますが、40代の女性をセフレするとどのようなメリットがあるのか紹介していくので参考にしてみましょう。

激しい求めてくる事が多い

20代の女性は性経験があまり多くないので、実際にセックスする時に恥ずかしがる事がありますよね。

恥ずかしがってしまうと、セックスもソフトな感じになってしまうのであまり気持ち良くないと感じる事も少なくありません。

性欲解消したい時はすごく不都合になってしまいますよね。しかし、40代の女性は性経験が豊富なのでセックスする時に恥ずかしがる事はほとんどありません。

激しい求めてくる事が多いのですごく気持ち良くなれます。

出費を抑えられる

20代の女性をセフレにしていると、セックスする時にかかるホテル代などを男性側が支払わなければいけない事が多いでしょう。

定期的に会ってセックスをしていると出費も大きくなり金欠の状態になって生活が苦しくなる事も少なくありません。

しかし、40代の女性は経済的にも安定しているので、セックスする時にかかるホテル代などを支払ってくれる事が多いです。

出費を抑えられるのも40代の女性をセフレにするメリットですね。

40代の女性にアプローチする時の注意点は?

40代の女性は、20代の女性よりセフレにしやすくて、しかもそれなりにメリットがある事は理解いただけたでしょう。

ただし、40代の女性でも確実にセフレにする事が出来るわけではないので注意しなければいけません。

特にアプローチの仕方を間違えてしまうと、40代の女性からもドン引きされて断られてしまう事もあります。

40代の女性にセフレになろうとアプローチして、断られるとさすがにショックですよね。

しかし、アプローチする時に注意点をしっかり把握しておけば断れる事もないのでセフレにする事が出来ます。

そこで、40代の女性をセフレにしたい時にどのような点に注意してアプローチしていけばいいのか挙げていくのでしっかり確認して実践してみましょう。

最初から下心を出さない

セフレを作りたい時はすごくエッチな気分になっているので、最初から下心が出てしまいますよね。

しかし、40代の女性でも最初から下心を出してくる男性に対してはあまり良いイメージを持たないので断られてしまうでしょう。

最初は世間話などをしてある程度会話が盛り上がってから、エッチな方向に持っていくと経験豊富な40代の女性ならすぐ意図を分かってくれて乗ってきます。

最初から下心を出さないように注意してアプローチしていきましょうね。

体型の事は触れないようにする

40歳を過ぎるとどのような女性でも体型が少しずつ崩れてしまうものです。もちろん40代の女性はそれを理解しているので最低限のケアはしています。

しかし、セフレを作る時に20代の女性の体型のイメージをして40代の女性にアプローチしてしまう人も少なからずいます。

このような人は思わず40代の女性が気にしている部分に触れてしまう事が多いのです。

気にしている部分に触れられるとさすがに気分が悪くなってしまうのでセフレになるのを断られてしまうでしょう。

40代の女性をセフレにしたい時は体型の事は触れないようにアプローチしていきましょうね。

プライベートの事はあまり聞かないようにする

40代の女性は20代の女性とは違って人生経験も豊富です。良い経験をしている事も多いですが、悪い経験をしている事も少なくありません。

人によってはあまりプライベートについて触れられたくないと思っている事もあります。

そこで、40代の女性にアプローチをする時にプライベートの事を聞いてしまうと困ってしまいます。

セフレになってもいいかなと思っていた場合でも、プライベートについて聞かれた事で断られてしまうケースもあります。

40代の女性をセフレにしたい時は、プライベートの事はあまり聞かないでアプローチしていきましょうね。

薬指は一応確認する

結婚をすると薬指に結婚指輪を付けますよね。40代の女性は結婚している可能性もあるので一応確認しておいた方がいいです。

指輪を付いていないのはもちろんですが、取っている事もあるので跡が残っていないかもしっかり見ておく必要があります。

結婚している女性をセフレにしてしまうと不倫になってしまうので薬指を一応確認して問題なかったらアプローチしていきましょう。

セフレ募集

関連記事

NO IMAGE

30代女性は性欲が高い!セフレにする際に知っておくと良いポイント

NO IMAGE

50代以上の女性をセフレにする方法とは?どこで見つける?アプローチ方法は?

NO IMAGE

20代女性のセフレを作りたい方必見!どういう女性がねらい目?

NO IMAGE

10代女性をセフレにする方法|神待ちに気を付けろ!18歳未満は絶対NG