Jメールでセフレを見つける方法|口コミ・登録方法・料金など

Jメール

出会い系サイトはたくさんの種類が存在していますが、昔からある出会い系サイトで「Jメール」という出会い系サイトがあります。


Jメールは日本でも有名な出会い系サイトの一つです。
会員登録者は600万人と公式サイトでは掲載されています。Jメールの特徴は地方の会員数が多く女性の割合も比較的男性と変わらないと言う事が特徴です。

そのJメールで効率的に見つける方法やサイトのシステムや料金を少し詳しく紹介していきたいと思います。

『Jメール』公式サイト

Jメールでセフレ探ししている人の口コミ


Jメールに登録して1週間で女性と出会うことが出来まし。最初は半信半疑でしたが今ではすっかりハマってしまいました。今は2人目の女性を探しています。

妻と上手くいっていなくてセックスレス状態で、思い切ってJメールに登録してみました。1ヶ月ほど時間はかかりましたがセフレを見つけられました。

知り合いから出会い系サイトがいいと紹介されて利用してみました。すると気が合った女性とメールで出会えました。いつか直接お会いできればと思っています。

興味本位で登録だけしてみました。男性からたくさんメールが来ますが、中には気になる人がいるのでお会いしても良いかなと思っています。
もう少しメールの内容を確認して会いたいと思います。

私はセックスフレンドが1人はいつも欲しい人間で、彼氏とは違う存在です。Jメールは地方の人も多いので田舎に住んでいる私にはとても助かります。

Jメールでセフレを効率よく見つけるには?

Jメールでセフレを効率よく見つけるには?出会い系サイトでセフレを見つける事として大切なことは、自分がどういう人間なのかを見せなければいけないことです。

男性の場合は特に女性に安心感を持たせなければいけません。女性は男性と会うときは少なからず不安があります。

そのためにも自分のプロフィールや写真などを掲載して自分がどのような人間でどんな雰囲気の人なのか、分かるようにしておけば女性も安心して男性と会ってくれてセフレにもなってくれます。

また、効率よく見つけるにはJメールの検索機能が充実しているので、その機能を使って自分の地域と近いところの女性などにメールしてみるのも効率的です。

ただ、先ほども言いましたが候補は見つかっても女性とは会えなければ意味がないので、女性に安心してもらう事を最優先した方がいいでしょう。

Jメールは登録者数が多いので、掲示板などもチェックしてみるのもセフレを効率的に作れる方法と言えます。

掲示板で女性が募集しているところをメールしてみれば案外あっさりとセフレになってくれるかも知れません。

Jメールにはどんなタイプの女性が登録している?

Jメールにはどんなタイプの女性が登録している?Jメールの登録している女性は30代から40代の女性層が他の出会い系サイトと比べると多く、中高年の女性の割合も多いのが特徴的です。

いわゆる人妻や熟女が好きな男性向けの出会い系サイトと言えます。ただ若い女性もいるので幅広い層の女性がJメールには登録しています。

女性のタイプは大人の落ち着いた感じの女性がやはり多いです。しっかりとした常識がある女性が多いのでトラブルや嫌な思い、すっぽかしなどは比較的少ないです。

人生経験が豊富な女性が多いのでセフレなども、ただセックスするだけの女性ではなくて、癒してくれる優しいタイプの女性が多くいるのもJメールの特徴的なところです。

Jメールは他の出会い系サイトに余りいない50代の女性も登録しているので、熟女が好きな男性にもとても人気があります。

熟女といっても綺麗な女性はたくさんいるので一度50代の女性のプロフィール写真など見てみるとわかると思います。

Jメールと他の出会い系サイトの違いについて

Jメールと他の出会い系サイトの違いについてJメールの他の出会い系サイトとの一番の違いは女性の登録者の年齢層にあります。他の有名な出会い系サイトは若い女性が中心のアダルト色が強いものが多いです。

Jメールはどちらかというと30代40代の女性が多いので少し大人のお付き合いからセックスが始まるような展開を望む女性がたくさんいます。

また中高年の男女の出会いも多く、他の出会い系サイトにはない落ち着いた大人の出会い系サイトと言ってもいいかもしれません。


さらにJメールは地方の女性登録者数が多いのも他の出会い系サイトとの違いと言えます。
一般的な出会い系サイトは都市部の方が登録者数は人口比率的に多くて、その半分以下が地方の登録者という割合が多いです。

しかし、Jメールは地方でも人口比率に見ても都市部とそれほど変わらない登録者数となっています。

Jメールは地方での出会いにも期待できるので、その辺りも他の出会い系サイトとの違いでもあります。

Jメール登録の流れ

Jメール登録の流れJメールの登録の流れを簡単に紹介します。

?Jメール公式ホームページで無料登録を選択して進みます。

無料登録ボタンは男性と女性とで分かれています。

?次の画面に移ったら、登録情報の入力という画面になります。

登録情報というのは自分の基本的な情報です。プロフィールとは違い最初の基本情報となります。

入力する項目は、携帯番号・パスワード・都道府県・ニックネーム・年齢となります。

年齢は幅が広く選択できるので少しサバを読むこともできます。ただし18歳未満は登録できないので注意してください。

?基本情報を登録したら携帯電話の番号確認という画面になります。

自分の携帯電話が赤枠に表示されているので、番号があっているか確認してください。

合っていればJメールの音声ガイドに電話をして、確認のアナウンスが流れます。確認が取れればその旨の音声が流れて「登録する」のボタンを押して登録完了となります。

Jメールの料金システムについて

Jメールの料金システムについてJメールの料金システムは、Jメールのポイントを買ってそのポイントを利用して、異性にメールを送ったり掲示板を見たりすることが出来ます。

このポイントは基本的に1ポイントが10円ですが、ポイントの量を300ポイントや1000ポイントとまとめて購入すると1ポイントの単価が安くなっていきます。

したがって、Jメールを長期的に利用する見込みがある人は最初から大量にポイントを買っておく事をお勧めします。

そうでない人は、無料登録するとわずかですが無料でポイントが貰えるのでそれを利用してお試しで使うといいでしょう。


ポイントの各種の消費量を簡単に紹介します。
メール機能を使うと一通あたり「送信」が7ポイント消費します。

メール送信の7ポイントがJメールのサービスの中で1番高く、次に高いのが掲示板の動画の閲覧で5ポイントかかります。

掲示板の画像やプロフィール画像の閲覧は3ポイントとなっています。

その他のプロフィールを見る(アプリ版のみ)やメールや日記を見ることはポイントがかからず、無料で閲覧することが出来ます。

Jメールを利用する際の注意点について

Jメールを利用する際の注意点についてJメールを利用する際の注意点は援デリ業者に騙されないことです。

援デリ業者とは、違法な売春業者が出会い系サイトを使って女の子を派遣して売春させる業者のことです。

この援デリ業者は18歳未満の女性も売春させている場合があるので、その女性と性的行為をしてしまうと児童買春罪になってしまいます。

では、この援デリ業者をどのように見分ければいいのかですが、援デリ業者から来るメールはとにかく甘い誘いの言葉でメールや足跡を残していきます。


最初から甘い言葉の内容のメールはほとんど援デリ業者と言ってもいいです。
中には普通に利用している女性がいるかも知れませんが、最初から誘うようなメールは充分注意した方がいいです。

できればそのようなメールは無視をしてしまう方が妥当と言えます。

他の見分け方として、プロフィール写真があまりにも綺麗な女性が写っている物も援デリ業者の可能があります。

出会い系サイトは個人が利用するサービスなので綺麗すぎる写真は返って不自然に見えます。

初めて出会い系サイトを利用する男性はこの事を頭に入れておいた方がいいと思います。

Jメールの総合評価

Jメールの総合評価Jメールは登録者数がとても多く、自分でしっかりと管理して使えば、出会いのチャンスを安心して掴むことができるサービスです。


40代や50代の男女が多いので、中高年の出会いの場として利用してみるのも良いかもしれません。
セックスフレンドも気が合えば年齢を問わず、セックスを堪能することが出来ます。Jメールはそのような事を求める人の手助けになっていると言えます。

『Jメール』公式サイト

セフレ募集

関連記事

ワクワクメール

ワクワクメールでセフレ募集!口コミ・料金・登録の流れなど

pcmax

PCMAXでセフレを作るには?口コミや料金・注意点など