「セフレ」と「風俗」どっちが良いの?それぞれの具体的なメリット・デメリット

「セフレ」と「風俗」どっちが良いの?それぞれの具体的なメリット・デメリット

ムラムラして女の子を抱きたい時、あなたはどうしますか?

恋人や奥さんがいるならその相手をセックスに誘えばいいですが、もしそうでない場合は「セフレを探す」か「風俗に行く」の2択だと思います。

では「セフレ」と「風俗」の2つをどちらも選べるならどちらが良いんでしょうか?

性欲が満たせるかどうかという事以外にもお金がいくらかかるかという部分もあるので、両方それぞれに良い面や悪い面がありますよね。

ということで今回はセフレと風俗のそれぞれのメリットとデメリットについて解説しながら、セフレと風俗はどちらが良いのか見ていきたいと思います。

セフレのメリットとデメリットについて

セフレのメリットとデメリットについてセフレは気軽に遊べますし、風俗と比べてお金もかからないんで良さそうと思われる方も多いと思います。それは半分は正解で、残り半分は不正解です。

セフレはメリットもたくさんありますがデメリットがないわけではありません。

まずは『セフレにかかるお金』についてから解説していきます。

■セフレを作るまでにかかるお金(0~5,000円ほど)
知り合いとセフレになれればお金はかかりませんが、出会い系などを使うと知り合うまでに数千円はかかることが多いです。

■セフレとのエッチでかかるお金(0~10,000円ほど)
自宅を利用すればお金はかかりませんが、ホテルの場合はホテル代がかかります。セフレの場合は時間の制限がないので泊まりになる場合も多く、その分負担額も多くなります。

■セフレとのエッチでその他にかかるお金(5,000円~10,000円ほど)
会ってエッチだけしてすぐ帰るという本当に体だけの関係ならその他お金はかかりません。ですがデートをしたり食事をしたりする場合は、その分の費用もかかってきます。

以上をふまえて、セフレのメリットとデメリットについて解説します。

セフレのメリット

風俗と比べてコスパが良い

風俗のお金については後述しますが、色々な金額がかかったとしても風俗と比べればコスパは良いです。

上手に付き合っていけば、お金をほとんどかけずにセフレの関係を維持する事もできます。

時間を気にせずにできる

風俗と違って時間制限がないので、ゆっくり余裕をもってエッチに没頭できます。

セックスができる

風俗では基本的に本番行為は禁止されています。ですがセフレの場合、お互いの合意があれば思う存分セックスを楽しむ事ができます。

セフレのデメリット

自分がしたい時にできない場合もある

自分が予定がなくても相手が忙しければエッチができないという可能性もあります。また代わりがいないので、相手が生理の時もエッチができないという場合も多いです。

セフレを作るまでが大変

セフレの一番のデメリットはセフレが作りにくい事です。

知り合いから口説いてセフレの関係にするのは非常に大変ですし、出会い系を使うと運が悪ければ結構な金額がかかってしまう場合もあります。

気づかいが必要

意外と忘れがちなのがセックスをするフレンド(友達)だという事です。風俗なら仕事なので女の子の気持ちを一切考えなくても問題ありません。

ですがセフレの場合は、ムードを作ってあげたり関係を維持するために愚痴を聞いてあげたりなどの気づかいも必要になります。

風俗のメリットとデメリットについて

風俗のメリットとデメリットについてでは次に風俗のメリットとデメリットについて見ていきたいと思います。風俗にはセフレにはない良さもたくさんありますが、やはり一番気がかりなのは『お金』ですよね。

風俗の種類やランクによってもかかる金額はかわってきますが、おおよそ下記のような金額が必要になります。

■ピンサロ(5,000円前後)
店舗型の風俗でソファに座って女の子が手や口でサービスをしてくれます。

時間はだいたい30分ほどのお店が多く、その中で1人から3人ほどの女性が入れ替わりでサービスをしてくれます。

現在は店舗数は少なくなりましたが、安価で抜ける風俗として人気があります。

■デリヘル(15,000~20,000円)
デリヘルは無店舗型のデリバリー形式のヘルスで最近の主流の風俗です。だいたい60分で15,000円~20,000円というお店が多くなっています。

一緒にシャワーを浴びてベッドで手や口を使ってサービスをしてくれます。

■ソープ(20,000~30,000円)
風俗の王様ともいわれてとても人気の高い風俗です。

利用する時には入浴料とサービス料の2つがかかるかたちになっていて、お風呂に入りながら女の子が体を使って汗を流してくれます。

この他にもオナクラというピンサロより更に安価なものや、上記のソープよりも更に金額が高い高級ソープや高級デリヘルなど色々なものがあります。

以上をふまえて、次は風俗のメリットとデメリットを見てみましょう。

風俗のメリット

ムラムラした時にすぐに抜ける

風俗はお店ですので、お金さえあればムラムラした時にいつでもすぐに利用する事ができます。

最近は特にデリヘルなどだと24時間営業のお店も増えてきているので、営業時間を気にする事もなく抜きたい時にすぐに抜く事ができます。

他にお金がかからない

個人的にチップなどをあげたりしないかぎり、風俗では決められた金額以上かかることはありません。

デリヘルを頼む場合も自宅に呼ぶことでホテル代をかからずに利用する事もできますし、いくらかかるのかが事前にわかりやすいというメリットもあります。

自分のしたい事をやりやすい

セフレの場合は相手に気を使ってできないプレイでも、風俗嬢相手なら気を使う必要はありません。自分がやりたい事を我慢せずにする事ができます。

また相手はプロの女の子なので、いつ行っても満足できるサービスをしてもらうことができます。

風俗のデメリット

お金がかかる

気軽に楽しみやすい風俗ですが、女の子が自分に惚れてくれているような場合でもお店なので確実にお金がかかります。

またその金額も決して安くはありません。

時間制限がある

風俗は○分いくらというように時間で料金が決められています。

長時間予約したり延長することも可能ですが、その分お金がかかるのでセフレと比べて時間に余裕を持ちづらいです。

その場だけの関係

セフレの場合はセックス以外で会って遊ぶ事もできますが、風俗嬢はお店でしか会うことはできません。

店外に誘う事を禁止しているお店も多いので注意しましょう。

セフレと風俗はどちらが良いのか

セフレと風俗はどちらが良いのか以上、セフレと風俗のそれぞれのメリットとデメリットについて解説してみました。

両方ともそれぞれに良いところと悪いところがあります。ですので良い性生活を送るためには、自分の目的に合わせて上手に選んでいくことが大切です。

下記にセフレと風俗それぞれのおすすめのタイプをまとめておくので相手選びの参考にしてみてください。

こんな人はセフレがおすすめ!

  • セックスにお金をかけたくない
  • セックス以外でも遊びたい
  • 時間を気にせずエッチしたい

お金をかけずに体と心で繋がる事ができるのがセフレの利点です。お互いの相性が良ければ、恋人にさえ言えない悩みを相談できる関係になれる場合もあります。

こんな人は風俗がおすすめ!

  • 時間をかけずサクッと抜きたい
  • 特殊な性癖がある
  • セックスに不慣れ

自分の都合に合わせて相手をしてくれるのが風俗の利点です。どんな人でも満足できるサービスをしてくれるので、安心して体をまかせることができます。

今日セックスが出来るかも? ガチでセフレが見つかる出会い系サイト

当サイトでは、エッチで積極的な女性が多い出会い系サイトをご紹介しています。

ガチで登録即日でエッチが出来るかもしれない出会い系サイトばかりです!

是非ご覧ください。

セフレを作れる出会い系

関連記事

元カノをセフレにする際に気を付けるべきポイント

元カノをセフレにする際に気を付けるべきポイント

セフレと縁を切る方法!関係を綺麗に終わらせるために

セフレと縁を切る方法!関係を綺麗に終わらせるために

セフレを作れる人と作れない人の決定的な違いとは?

セフレを作れる人と作れない人の決定的な違いとは?

「ハフレ・キスフレ・ソフレ」それぞれの関係性・違いについて

「ハフレ・キスフレ・ソフレ」それぞれの関係性・違いについて

「セフレ」と「本命」の違いとは?基準はどこ?

「セフレ」と「本命」の違いとは?基準はどこ?

痴漢プレイの方法を解説!セフレと行う際に注意すべき点は?

痴漢プレイの方法を解説!セフレと行う際に注意すべき点は?

既婚者(妻子持ち)がセフレを作る際に気を付けるべき点|最悪慰謝料問題もあり得る!

既婚者(妻子持ち)がセフレを作る際に気を付けるべき点|最悪慰謝料問題もあり得る!

セフレを好きになってしまった!彼女にする方法について

セフレを好きになってしまった!彼女にする方法について

ジモティでセフレ作りはオススメしない!出会い系アプリがオススメ

ジモティでセフレ作りはオススメしない!出会い系アプリがオススメ

記念日(誕生日、クリスマスなど)に送るセフレへのプレゼント!何がオススメ?

記念日(誕生日、クリスマスなど)に送るセフレへのプレゼント!何がオススメ?