外国人と日本人のセックスの違いとは?

外国人と日本人のセックスの違いとは?

「セックス」について、何か悩みがあったり、気になることがあるという男性は意外と多く存在します。

しかし、日本人はもともとそういうことについて話をすることは恥ずかしいことだと思っているため、いまだに誰にも相談できていないという方は少なくありません。

自分から誰かに相談するのも恥ずかしいですし、自分でいろいろ調べるのもなんだか恥ずかしい…そんな日本人男性は多いのではないでしょうか。

女性も同様で、もしセックスについて気になることがあるなら、ぜひ今回の記事をチェックしていただきたいです。

今回、注目したのは、「外国人と日本人のセックスの違いについて」です。

外国人と自分では何が違うのか、そもそも違いなんてあるのか、興味がある方はぜひチェックしてくださいね。

外国人と日本人のセックスの違いなんてあるの?

日本人は、男性も女性もセックスについて大きな声で話すことが恥ずかしいと思っている人種です。

しかし、自分の子孫を作るためには必ずしなければいけない行為でもありますよね。日本人でも内心では興味を持っている案件ではないでしょうか。

外国人は日本人と比べて非常にオープンですが、セックスにも違いがあるのでしょうか?

実は、日本人と外国人のセックスには大きな違いがあるのです。それどころか、日本人よりも外国人は性に対する考えだけではなく、顔つき、体格もまったく違いますよね。

外国人は回数が多い

なんとなく、そうじゃないかと思っていた方も多いかもしれません。外国人は、日本人と比べてセックスの頻度が高く、回数が多いです。

日本人の場合は、夜に一回だけという方が多いようですが、外国人の場合は性欲も高く、回数も多いそうです。性欲には、日本人でも高い人はいますよね。

そういった個人差は少なからずありますが、外国人は全体的にセックスの頻度が高い傾向があるようです。

外国人は身体が大きい

外国人と日本人のセックスで大きな違いは、「大きさ」です。

外国人男性と日本人男性が並んで立ってみると、どうみても日本人男性の方が華奢なイメージを受けてしまいます。

身体がそんなに大きいのですから、もちろん身体の部位ひとつひとつも日本人より外国人の方が大きくてもおかしくありません。

しかし、大きいからと言って、女性が気持ちいいと感じるのがどちらかというと、必ずしも外国人男性ではないというのが実情です。

外国人と日本人のセックスに対する考え方が違う

外国人と日本人は、セックスに対する考え方が基本的に違います。

それは、育った国の環境や周りの大人たちの教育にもよるかもしれませんが、外国人はセックスに対してオープンな方が多い特徴があります。

どちらかというと、日本人には「セックス=秘密にすべき恥ずかしいこと」だという認識がありますよね。

しかし、外国人の場合は、「セックス=恋愛の中で欠かせないこと」と認識しています。もちろん、日本人だって愛する人が相手なら、毎日したいという方はいるでしょう。

それができる世界なのか、それともそれを恥ずかしいととらえる世界なのか、によって、セックスへの考え方は変わってきているのかもしれません。

外国人は女性がリードする

日本人女性は、おしとやかで男性をうまくサポートしてくれます。その大和撫子な性格が、世界の外国人男性にも人気のようです。

外国人の場合、女性はかなりパワフルで、セックスのときにも女性がリードすることは珍しくないようです。

日本人男性が外国人女性とする機会があるとしたら、「それはしたくない」「それはそうして」というリードがどんどんでてくるかもしれません。

日本人女性が良いか、外国人女性が良いかは完全に好みになってしまいますが、注意しましょう。

はじまるまでの時間の違い

はじまるまでの時間も、外国人と日本人では全然違います。はじまるまで、日本人は時間をかけてキスをしたり、会話をしたり、愛情を確認し合います。

しかし、外国人の場合は、実際にはじまるまでの時間はそれほど長くなく、むしろ短いといわれています。

外国人男性の場合、早く本番までいって、早く終わらせて、またはじめるというサイクルが一般的なのかもしれません。

女性にとっては、日本人男性の方が時間をかけて愛してくれる分、好きだという女性も多いようです。

外国人と日本人の妊娠に対する考え方が違う

日本人は、セックスも大事にしますが、妊娠を非常に大切に扱います。女性の中に命が芽生えているのですから、当然ですよね。

男性は、女性の中に自分の子どもがいると思えば、大切に守り抜きたいと思いますし、女性も同様です。

そこで、ここまで実際に何が違うのか、考え方やセックス自体の違いを検証してきました。ここで検証するのは外国人と日本人の妊娠・避妊に対する考え方の違いです。

妊娠をどのようにとらえているのか、避妊には何を使うのか、それらの点に注目してみましょう。

外国人と日本人の避妊具の違い

外国人のセックスで、避妊をする時に使われるのはピルです。外国人の避妊具は、どうやらピルが主流に使われているようですね。

日本人にとってピルは、あまり触れる機会がない薬ではないでしょうか。日本のピルは、OC(低用量経口避妊薬)とLEP(低用量エストロゲンープロゲスチン)の2種類あります。

外国人のように避妊を目的に使うのは、OC(低用量経口避妊薬)の方です。

日本人にとってはコンドームなどが避妊具として一般的ですが、外国人はコンドームを使う機会はあまりないようです。

日本人の場合、妊娠は2人の問題で、ドラッグストアでも身近に売られているコンドームを使うのが楽天なのかもしれません。

しかし、外国人は普段からピルを服用しているため、避妊にも確実性のあるピルが愛用されているのです。

外国人と日本人の声の違い

日本人は、セックスの際に隣の部屋に聞こえないように、声を抑えます。それは、やはり恥ずかしいものだという認識が自分の中にも世間にもあるからではないでしょうか。

しかし、外国人はそんなことはなく、セックスの際に声を抑えることはあまりありません。

外国人にとって、周りに知られてしまうことは、それほど大きな問題ではないのです。

日本人と外国人のセックスの違いで、一番違うのは「恥ずかしいこと」だと思う点かもしれません。

日本人は、人に知られてしまうのが恥ずかしいからできるだけ人にはばれないように話題も出さないのが一般的です。

日本人にとってのセックス

セックスを気持ちいいことととらえるのか、恥かしいことととらえるのか、その違いが、外国人と日本人の間には大きくあることがわかります。

しかし、どちらのケースも、愛している相手だからこそ、愛情を表現するうえでの行為に違いありません。

外国人でも日本人でも、どちらもセックスは愛情を確認する上で非常に重要な役割を持っているのです。

外国人との違いに悩んだとしても、外国人はそんなに身近にいるわけではないので、比べる必要もないのです。

今回ご紹介したのは、外国人と日本人との違いですが、これもあくまで一例です。

もし、外国人と仲良くなったときには、そのような少し恥ずかしい話も、本音を交えて聞くことができるかもしれないですね。

今日セックスが出来るかも? ガチでセフレが見つかる出会い系サイト

当サイトでは、エッチで積極的な女性が多い出会い系サイトをご紹介しています。

ガチで登録即日でエッチが出来るかもしれない出会い系サイトばかりです!

是非ご覧ください。

セフレを作れる出会い系

関連記事

彼女とはできない楽しみ「アナルセックス」|セフレとする際の注意点

彼女とはできない楽しみ「アナルセックス」|セフレとする際の注意点

童貞の方必見!初セックスで恥をかかないために知っておきたいこと

童貞の方必見!初セックスで恥をかかないために知っておきたいこと

セックスの際に男性側が冷める「女性の行動」3つ

セックスの際に男性側が冷める「女性の行動」3つ

【職場や女友達の中にいるかも】エッチが好きな女性の特徴3つ

【職場や女友達の中にいるかも】エッチが好きな女性の特徴3つ

セフレを喜ばせたいなら知っておこう!「中イキ」と「外イキ」の違いとは?

セフレを喜ばせたいなら知っておこう!「中イキ」と「外イキ」の違いとは?

セックスで恥をかきたくない人必見!早漏を治したい人にオススメの方法

セックスで恥をかきたくない人必見!早漏を治したい人にオススメの方法

処女とセックスをする際に気を付けておくべきポイント

処女とセックスをする際に気を付けておくべきポイント

巨根になるためのトレーニング方法|ペニス増大サプリがオススメ!

巨根になるためのトレーニング方法|ペニス増大サプリがオススメ!

セックスの後にこれをやられると冷める!やってはいけない女性の行動とは?

セックスの後にこれをやられると冷める!やってはいけない女性の行動とは?

痛くない電マの使い方を解説!セックスで大人のオモチャを使用する際の注意点

痛くない電マの使い方を解説!セックスで大人のオモチャを使用する際の注意点